« ベルト駆動 | トップページ | 160mmクランク »

2022年5月16日 (月)

コイル作り

ガンマのコイル、一応、ノーマルに戻してある。取り敢えず。
さらに、ノーマルコイル+ジョイントを接続してSplitFire Twincoreのコードを繋げたストックパーツも確保している。これ、ジョイント部が怪しかったので補修済みだ。

ただ、最終兵器も製作中。

コードはSplitFire Twincoreのコード。RX-8用のコードが長さ、本数的にピッタリ。これにコイルを組みあわせる。
候補はDYNA COILSのブルー、或いはHcraftのハイパワーイグニッションコイル、これらが0.7OHM品がある。ただ、対応コード太さが7mmと細い。
SplitFireのコードは8.8mmと太い。その場合、候補はACCELコイル。これ0.5OHMがある。これなら使えそう。

社外のコイルの場合、コード末端にターミナルをかしめて接続する。純正はコードをねじ込んで接続する。この違いだ。何となくターミナルを圧着したコードをコネクトする社外のコイルの方が安心出来る。ACCELコイルが良さそうだけど、コイルサイズ的にガンマのフレーム間に装着するのは難しそう、、、、となると、Hcraftのコイルか?
この場合、コイルの太さが7mmだから対処が必要、、、、どうするかな?

|

« ベルト駆動 | トップページ | 160mmクランク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベルト駆動 | トップページ | 160mmクランク »