« 下手な中古品より互換社外の新品が、、、 | トップページ | コース向け自転車の使い分け »

2023年8月 8日 (火)

タイヤ交換では

そういえば、自転車屋さんでアルバイトしていた時、ママチャリの車輪交換をする時、どうしていたか?っていうと、車体をひっくり返して作業していた。

勿論、床にはサドルやハンドルが直接地べたに付かないように敷物をして作業する。

これ、特にアクスルシャフトの取り外しが面倒臭い車両、ママチャリでは定番的手順だった。

で、わが家の『やBICECO』でも、タイヤ交換の際に久々に車体をひっくり返して作業してみた。
何故に?っていうと、これにはインテゴが組み込んでありアクスルシャフトが長い。更に、アクスルシャフト取付の角度が決まっているので、通常姿勢で車輪を下に落とすのは面倒臭いのだ。
ひっくり返して位置確認しながらホイールをエンドに落とし込む作業が確実で簡単なのだ。

こういう作業、今時の自転車屋さんでは行わないけど、こういう昔ながらの作業法がベターな場合ってのは、今も変わらないのかもしれない。

|

« 下手な中古品より互換社外の新品が、、、 | トップページ | コース向け自転車の使い分け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下手な中古品より互換社外の新品が、、、 | トップページ | コース向け自転車の使い分け »