« カワサキ空冷4バルブ | トップページ | アナログ »

2023年12月 7日 (木)

トレーナー使い分け

ローラー台とは異なる固定トレーナー、これも二種類程持っている。
一台は、ミノウラのリムドライブトレーナー、ハイパーマグというモデル。もう一台は通常のタイヤドライブでサイクルオプスのモデル。

リムドライブのモデルは負荷が高めで、特徴はホイールの回転慣性が失われやすいタイプ。これは、実走でいえばヒルクライム時の負荷感に近い。

一方で、サイクルオプスのモデルはホイールの回転慣性が持続しやすいタイプ。こちらは、実走でいえば高速巡航時の負荷感に近い。

雨天時は固定トレーナーを使うけど、固定トレーナーはローテーションで交互に使っている。

どちらが優れているというよりも、それぞれに特徴があるので、使い分けるというのが正解。

ただ、構造的にキッチリ作られている印象なのはミノウラのモデル。フレームの剛性感が全く違う。サイクルオプスのフレームは非常に華奢。

|

« カワサキ空冷4バルブ | トップページ | アナログ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カワサキ空冷4バルブ | トップページ | アナログ »