2014年1月 8日 (水)

大臀筋

年末に無理な姿勢を保つ状況で、背中の筋を痛めた。この痛み自体は2~3日でほぼ解消したが、痛みが激しい段階から、大掃除で身体を酷使している。山の雑木刈り、サッシ掃除、外構掃除、洗車、襖と障子の張り替え、、、、で、年始からは、初詣、バーゲンのお供と結構大忙し、で、トドメが4日の幼稚園の発表会の小道具の製作作業でしゃがんだ姿勢での3時間以上の作業、、、、すると、1/5の起床時点では背中の違和感に加え、大でん筋辺りに激しい痛み。

1/4迄は早朝ピストに出掛ける前の起床時には多少の違和感はあってもピスト走後に痛みは消え失せていたが、1/5は起床後、自転車に乗っても、ずっと脚が重い状態。勿論、ヒルクライムも超怠い状態、、、、そして、自転車から降りたら、、、上手く歩けない程に大でん筋が痛い、、、、結局、1/5は日中ずっと寝たきり老人状態。

自転車のペダリング、、、背中は大して影響は無さそうだが、臀部の筋肉は相当に重要な様子が判る。
この痛み、早いところ解消して欲しいモノ。

1/6時点に記事は作成中、、、今の段階では、かなり痛みは解消しているが、完全に全快という訳ではない、、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 5日 (木)

疲労と攣り

木曜日、スイム、筋トレ、ローラー台、、、結構な負荷を掛けて運動した後、左足脹ら脛に強烈な疲労感?筋肉痛?、、、当然、入浴時にはしっかりマッサージして就寝、、、、
翌朝、疲労感は残っている。で、階段を下りていてバランスが崩れかけて力を入れた瞬間、、、、これって、攣り?って感じ。即座に攣り掛けた場所を伸ばしたので、それ以上の攣りには到らなかったけど、ハードな運動による筋肉痛、疲労痛を伴った状態では、簡単に攣りかねない。
大事なのは、疲労感が蓄積MAXな状態では、運動後のストレッチとケアである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

過労気味

このところ、怠さが抜けきらない。
首を回すと、首の後側の付け根に痛みと迄はいかないレベルの違和感が残る。
腰も痛いと言うわけではないけど違和感がある。

怠さというと、両足の脹ら脛~足首にかけての怠さ、、、

そして、全体的に身体が重い感じである。疲労を回復させるというか、怠さを抜くような良い方法、、、チョット探す必要がありそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)