2021年12月19日 (日)

ヤフオク

これ、出来た時は結構利用していた。利用を続けていたのは2010年代前半迄だ。2010年代後半以降は、あまり使っていない。いや、殆ど使っていない。
ネットオークションの利用は、今は亡きニフティーサーブのPC98会議室の中で運営されていた、中古パーツのオークション掲示板。これが一番利用頻度が高かった。
その後、ヤフオクが登場。ヤフオクではPCの廃盤パーツの調達に利用していた。90年代末の話。単車の絶版部品の調達は2000年代初頭で相当数利用していたけど、近年は殆ど利用していない。

利用というと、入手難易度が高い部品のみ。それ以外は殆どスルー。出品が増えすぎたのが理由。特に、新品部品が出品されているのは検索が怠い。
新品部品の出品といえば、値段の吊り上げ目的。それでいて、検索するとターゲットが絞れなくなる。そうなると、手間とコストを考えると魅力を感じなくなってきている。

という訳で、今やヤフオクは年に1~2件程度の利用である。

最近、ネットの利用頻度も下がっている。まぁ、情報が氾濫し過ぎて一般化し過ぎると、正直、それに反比例して魅力が無くなっているような、そんな印象である。

| | コメント (0)

2021年10月30日 (土)

他人の二輪車の写真、、、

よくブログ、インスタ、フェイスブックで、見ず知らずの人、出先で出会っただけの他人の二輪車の写真を撮りまくって掲載しているのを見掛ける。

正直、その神経が判らない。

自分の単車を写して掲載するなら判る。

しかし、他人の愛車の写真をバシャバシャ撮影、、、、当然、断りを入れているだろうけど、恐らく、御願いされた方は、その場でイヤとは言わずとも、心の中では、多分イヤなんだろうと思う。

少なくとも、自分は取られたくないし、他人の愛車を撮るつもりもない。

他人の愛車を撮るなら、仲間内のツーリングで休憩箇所における思い出撮影くらいだろう。

ソロで出掛けて、出先で会った他人のバイクを撮影、、、基本、有り得ない。

| | コメント (0)

2021年10月12日 (火)

キャッシュレス、、、、

最近は支払いはキャッシュレス、これがホントに増えてきた。
ただ、個人的には利用していない。キャッシュの出入りが無いと、支出している実感が湧かない。湧かないとセーブ意識が希薄になるからだ。
これに麻痺するとどうなる?

自分の金でないのに自分の金と錯覚するリボルビング払い、つまりクレジットカードによる支払いにもセーブ意識のハードルが無くなってしまう。
リボ払い、、、、これは利息が付き物。癖が付くと、支払総額が高額になりかねない、、、これって、恐らくだけど借金地獄の入口だろう。

更に、リボ払いが厳しくなるとどうなるか?

恐らく、ファクタリングに手を出すのでは無いだろうか?こうなると闇金とそう変わらない、、、、

やはり、買い物は、用意出来る現金で一括決済できる範囲に留める、、、、、それが個人的には好きだ。

キャッシュレス、電子マネー、今の時代、普通かも知れないが、自分の意識の中では、未だに普通の中には入っていない。

| | コメント (0)

2021年10月 2日 (土)

結構、面白い。

オッ!と思わせる。ザウルスさんの運営する『ザウルスの法則』より

https://blog.goo.ne.jp/zaurus13/e/e0aa1dbc7f8f8e2326521c92e39ed465

| | コメント (0)

2021年9月25日 (土)

気になるBluetooth

さて、機種判断不明でMACアドレス表記で検出される機器が最近増えてきたという話を前回紹介した。通常はスマホとか、接続用機器の固有名称が表記されるのだが12桁のMACアドレス表記されるのは、機種判断が不明の機器。

この機器、勤務先に出社してBluetooth検索すると、10件検出。周りを見渡すと、従業員が約10名、、、、始業のチャイムが鳴って検索すると18件検出。周りを見渡すと従業員が18名、、、、

更に、夕方、定例の歯医者に通う。そこでチェックすると2件検出。周りを見ると、受付とお医者さんの2名、他の人が入ってきたら、3件検出、、、、、

ということで、恐らくだけど、Bluetooth検索で検出されるのは個人の持ち物に反応している可能性が高い。スマホ?時計?ミュージックプレーヤー?、、、、そんなところだろう。

ただ、腑に落ちないのは、何れもMACアドレス表記、、、、何故か機器固有名称で表記されない。

因みに、検出に使った端末はKYF33という京セラの4G携帯だ。

しかし、、、、電池交換した時、半年前にはMACアドレス表記の端末なんて一台も表示されなかったのに、、、、、

因みに、この件をAUに電話して、Bluetooth通信しようとすると異様に端末が検出されてどれ選べば良いか判らないと聞くと、回答は不明とのこと。取り敢えず、端末は壊れてはいないとの回答。何らかの端末が反応しているのは確かな模様。

| | コメント (0)

2021年9月22日 (水)

Bluetooth メッチャ多い、、、、

今朝、ケータイで通信可能なBluetooth端末の検索をしてみた。
自宅では、家族のスマホとか、ワイヤレスイヤホンが検索出来た。
職場では、十数件以上の端末が検索された。
通常、端末は、識別故障にKYF39とか、固有名詞が表示されるけど、検索された端末名称は、16進数の二桁の数がコロン(:)で仕切られた6組、合計12桁の数字で表記されるもの。この数字では、何が何を示しているのは不明だけど、日常には数え切れない程多くのBluetoothで識別可能な端末が溢れているということ。
それにしても、、、、12桁の数字で表記したとして、それだと、それが何か?ってのは、それをチョイスして接続利用したい人から見れば、不便この上ない。そんな数字の羅列で、それが何の端末か?が判らないなんて、、、、と思う程。これを情報として利用しやすくするのであれば、スマホとかケータイ端末のように機種表示に徹底させるべきとも思う。
ただ、その数字表示の端末があまりにも多く溢れているという事実に対しては、ビックリである。
モノは試しと、適当に接続を試みるも、ペアとして接続出来ませんでしたとのメッセージ、、、、まぁ、当然か、、、、

しかし、自分の研究室に出向くと、、、、、Bluetooth接続可能な端末は見つかりませんとの表記、、、まぁ、研究室の装備品は殆どが大昔の化石的PC類だから仕方ないといえば仕方ない。因みに、自身のケータイはBluetoothの接続をオフにしている。こうすると、電池寿命が倍増。通信させない事で電池は10日近く保つ。これを知らずオン状態の時は3~4日程度だったので、使わないのなら切っておくのが得策。

ところで、ワクチンを打つとBluetooth端末と認識されるなんて話があるけど、それは有り得ないと思う。液体を打ち込むだけで、それが出来たら、、、、、なんて考える事自体が憚れるような内容。それは有り得ない。
ただし、現代社会というのは、Bluetoothに限らず、WiFiとか、いろんな電波が飛び交っているんだと、改めて驚かされた次第。

| | コメント (0)

2021年9月18日 (土)

ipV6からのスパム書き込み

これが増えて参りました、、、、
現在、BBSの書き込みのスパム対策はipV4の海外からの書き込みは全遮断させてますが、時代の流れからか、ipV6からの書き込みも増えてきてます。
これまで、ipV6は全て書き込めない仕様でしたが、国内のipV6からの書き込み要求もあったので、ipV6については書き込みを全容認するようにしました。しかし、ここに来て海外のipV6からの書き込みも散見されるようになってしまいました。
何とか、近い内にipV6でも国内、海外からの書き込みを判別して海外からの書き込みを遮断するように変更したいと思います。

| | コメント (0)

2021年9月16日 (木)

ETC利用照会サービス、、、、

まぁ、次から次へと、くだらないフィッシングメールを、、、、

そもそも、登録してないメアドに届くなんて、、、、

| | コメント (0)

2021年8月24日 (火)

面白い言葉

ガンマネタに続き、単車関連で面白いワードをネットで見付けた。

それは、『乗り屋』だそうだ。『走り屋』なら聞くけど、自称で『乗り屋』って、、、、
乗り屋で変換すると海苔屋になるくらいレアワード。
色々調べると、使い方は『本物の乗り屋』だそうだ。カッコイイライダーの事を言うらしいけど、自分で『俺は乗り屋だ!』と使うようだ。しかし、『俺は走り屋だ!』ってのもマンガだけの世界。現実では有り得ない。そもそも○○屋っていうのは、それで生業を立てる人の事のように思うし、それで頼られる人のような気がする。乗り屋なら、相談乗り屋さんなら判る。悩み事の相談に乗って助けてくれる人、、、、そんな印象である。

もう一つは、『二輪士』だそうだ。『二輪整備士』、『司法書士』、『歯科技工士』、『弁護士』、『弁理士』、『修士』、『博士』なら聞く。なお、『調律師』、『医師』、『調理師』とは士と師が違う。士とか師っていうのは、一般的に特別な資格のある人の事。恐らく、レベル的には士<師だと思うけど、これも自分で『私は○○士です。』と言うのは、○○が職業になっている場合だろう。公的に特別な資格を持って職業を自己紹介する時に使うくらいだろう。『私は弁護士の○○です。』なら判る。それ故に、資格として成立しないような感じの造語で『俺様は二輪士だ!』とは言わない。いや、もしかしたら、二輪が仕事なのかもしれない。それならアルかも、二輪中古車査定士とか、或いは二輪鑑定士とか、、、いやそれなら査定士、鑑定士、違うなぁ、、、二輪士なら二輪が職業。もしかしたら二輪になるのかも、、有り得ないか、、、、、何にしろ、これも相当にレアケース。

まぁ、こうやって新しい日本語は生まれるのかもしれない。

久々、面白い言葉を見付けた。

| | コメント (0)

2021年8月14日 (土)

IPデータ更新

BBSへの書き込みは日本のIPデータベースの登録したIP以外からのアクセスは禁止させている。
これは、たけっぴろ!さんのIPスパムフィルターを改造して利用して機能を実装している。

ただ、たけっぴろ!さんのサイトは2007年に更新停止、その後消滅している。それ故に、最新のIPデータは入手していなかった。

しかし、2012年頃、最新のIPデータを入手して対応していたけど、そのまま更新していなかった。

最近、BBSへの書き込みが出来ないという話を頂いて、IPデータを更新するために、日本のIPデータを探したけど、表記形式がドット区切りの標識。今利用している必要なフォーマットが長整数表記。残念ながら長整数表記のIPデータが見当たらない、、、、、

ということで、通常表記のIPデータを長整数表記の固定長データに変換することに、、、、方法は一番手っ取り早いエクセルマクロ。

通常表記のデータをワークシートに取り込んで、取り込んだデータを行毎に取り出す。

文字列から”.”の位置を取り出し、その位置に囲まれた文字列を抜き出して、それを数値に置き換えて、その数値を256のべき乗を乗じたものを加算して長整数数値に置き換えてセルに書き込む方法。

これで生成したデータを使うと、、、、、自宅からアクセスしたら弾かれる、、、

見ると、差分データしかないということで古いIPデータが入ってない。

今度は、古いIPデータお新しいIPデータを繋げて、内容をソート、そして重複列を弾くDOSバッチファイルを作って古いIPデータ+差分IPデータの最新の日本IPデータ(長整数型)を作成。

これで運用すると、、、、バッチリ動く。

これで暫くIPデータを更新する必要は無かろう。

まぁ、エクセルのマクロとバッチファイルが出来たので、次は簡単にできるから安心。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧