2022年6月30日 (木)

動物愛護、、、、

なんか知らんけど、動物愛護で虐待したら逮捕される的な状況。

近所では、野良猫が異常繁殖、、、、最近は超音波式の撃退器も効いてない感じ、、、

非常に五月蠅い。

春から初夏の頃、窓を開けて網戸で外の風を入れるようにしていると、網戸越しに座ってこちらを見ている。目があっても逃げない、、、、多分、人慣れしているんだろう、、、

猫が邪魔なのは、プランター等で糞尿をやらかす事、、、、以前、花壇に人工芝を敷き詰めて、その人工芝の裏から釘を差して予防したことがあるけど、その場所にしか予防効果は無い、、、

猫を見付けたら水鉄砲で自動撃退するような監視ロボットでも欲しい。

シャム猫の野良猫、、、、飼い主が捨てていった猫だろうけど、近所に居つかれると迷惑以外の何物でもない。

| | コメント (0)

2022年6月11日 (土)

バイ菌扱い、、、

コロナ禍の元、スポーツセンター、ショッピングモール、映画館が再開され始める。
その時に行われるのが検温。担当者はフェースシールド+マスクで応対、、、

なんだかバイ菌扱いされてる感が否めない。

正直、そういう風にされる状況下に敢えて出掛けようなんて思わない。

感染予防対策というのは判っているけれど、一番感染のリスクがあるのは、人の集まる所で作業に従事している人だから、ホントは逆だろうに、、、なんて思うのは間違いか?

| | コメント (0)

2022年6月 8日 (水)

ナチュラルに自然に、、、、

コロナとかサル痘とか、、、対策に、ワクチンとか新薬とか、挙って奪い合う、、、
なんだか馬鹿クサイ。

と、同時に、重大疾病を早期発見、早期治療で長生き!?

こういうのも馬鹿くさく思う今日この頃。

正直、癌でも重大疾病でも、それを恐れて検査!検査!で日常を過ごすのも鬱陶しいような印象。

検査で早期発見、、、糞食らえのように思う今日この頃。

日常生活を自分で思う健康作りのポリシーに従って、検査は程々、、、、それで良いような気がする。

仮に、重大疾病に罹患したも、自覚症状が出るような末期的症状に追い込まれる迄も知らないまま過ごすのが良いような気もする。つまり、ナチュラルに好きなように日常を過ごし続ける、、、、それが一番良いのかも、、、、

日常生活を自分なりの健康配慮で食習慣、運動習慣を刻む生活習慣で日常を過ごし、それでダメなら諦める。こういう割り切り感を持って日常を過ごす方が良いような気がする。

そう考えると、病、疾病、、、恐れるに足らない。自然を全て受け入れる気持ち、これが一番人間らしく生きられる秘訣では無いだろうか?

以前は、検査でビクビクしてたけど、今は、検査さえ受けなくて良くない?と思う今日この頃だ。

良く判らないワクチンとか新薬、癌なら抗ガン剤とか、良く判らない治療をしまくる、、、そうまでして生きたいか?というと、それはない。命が失われる事態になるんなら、それも運命と受け入れて好きに過ごす、、、、そっちの方が良いような気がする。

| | コメント (0)

2022年5月24日 (火)

言葉は悪いが、、、、

50代以上の高年齢層が消え去れば、案外、日本は良くなるのでは?とも思う。
企業においては高い人件費、生産に関与しない、そして、保守的で革新的な考えを嫌う傾向、、、、年齢層が高くなればなる程、生命や生活を維持させるためのコストが掛かる。このコストは全てが若年層が負担するという構造。
仮に、50代以上の高年齢層、世代が高くなる程、多くの割合が消え去れば、日本は再び競争力を取り戻すかもしれない。
自身も、そういう世代に属するけど、我々以上の世代は、速いところ社会どころか世界から消える方が、もしかしたら社会の活力、生産性が高まるように思う。

昨年から始まった全世界というか西側諸国中心で一斉に一気に進められた施策、あれの副反応というか、本来の反応で、社会負担に大きな負荷を強いている世代が消えれば、社会は大きく生まれ変わるかも知れない。案外、その方が良いのかも、、、、

| | コメント (0)

2022年5月14日 (土)

ミトコンドリアDNA鑑定

こういうモノがあるのは、今回のニュースで初めて知った。
そして、その鑑定の結果、頭蓋骨からの鑑定結果は、母方との血縁関係に矛盾無しとの事。しかし、だからといって不明女児と言えないとの発表。
そうなの?という印象が第一。言えないのであれば、鑑定をする意味は?という気がしないでもない。仮に骨片がいくら発見されようが、得られる結果は変わらないだろう。遺族の気持ちを汲むべきという声も理解出来なくはないが、正直、早く弔うべきという気持ちの方が強いが、どうなんだろうか?

| | コメント (0)

2022年5月13日 (金)

理想の睡眠時間

一体、何時間必要なんだろうか?
午前0時半~1時頃に就寝、起床は午前6時50分、この部分での就寝時間は6時間程度。
しかし、
午前9時~11時半くらいは激しく眠たい。午後も2時から4時も激しく眠たい。
午前2時間、午後2時間、合わせて4時間を加えると、丁度良いのだろうか?

もしかしたら、今の身体は睡眠時間を10時間程度を欲している可能性がある。

午前7時起床とすれば、午後9時には就寝しないと睡眠時間で10時間は確保出来ない。

定年退職したら、夜の6時間に加えて、午前中2時間、午後2時間のお昼寝タイムは確保したい。

眠たいと瞼が重たくなる。脳みそが痺れてくる。日中、この睡魔との闘いが一番大変。

| | コメント (0)

2022年4月29日 (金)

昭和の日から10連休!

に決定。GW期間中、勤務先は土曜日は普通出勤日になっていて、昭和の日も普通出勤日である。通常なら休みの土曜日が二日、祝日が一日、併せて三日が出勤日。しかし、穴埋めで休日となるのは平日の5/2のみ、、、、休み換算でいえば、-3+1=-2である。つまり休みを二日損する感じ。腑に落ちない、、、、

ということで、本来の計画である祝日、土日の普通出勤日は全て有給休暇という方針に加えて平日の5/6も有給取得することに。つまり、4/29、4/30、5/6、5/7の合計四日を有給取得。結果、4/29~5/8のロングGWである。

次のロング連休は盆休みの予定。盆休みの予定は8/11~8/16の6連休が就業カレンダーだけど、その前後3日ずつ合計6日を永年勤続で支給される7日休日を使う予定。これで8/5~8/21の盆休み17連休の予定。

| | コメント (0)

処理水を薄める?

事故原発で発生する処理水、これを海水で薄めて海に放出、、、、
これの意味が良く判らない。海水で薄める、、、ということは、時間あたりに海に排出される量が少ないということなら、薄めるまでもなく、排出水量を絞って少しずつ排水するのと何が違うのか?
頭が良くないためか、言っている意味が見えない、、、、

| | コメント (0)

2022年4月22日 (金)

後何年?2年未満!

コロナ騒動の真っ最中。勤務先は幸いにも大きなダメージは受けていない。しかし、コロナ関係無しに来年の受注状況は芳しくない。
そういえば、最近は、何か新しい事やってるか?といえば、皆無に近い。経営者が代替わりして数年経つが、先代の時は、何だかんだ言って成功するか否かは別として色んなトライを行っていたけど、今は皆無だ。まぁ、傍目には最近は、不動産等に熱心な印象で、手段は問わず、一円稼ぐのに手間が少ないのがベストなのは、その通りだから、別に何とも思わないけど、正直、理系としては、こういう世界では全く魅力を感じない。

出荷済み製品の補修部品と点検工事で利益を上げて企業を回していく、、、悪くないけど、理系技術者的には全く魅力を感じないというのが正直な感想。この記事の公開は2022年春の予定だから、定年迄、残り2年である。正直、何か新しい事をする気があるか?と言えば、それは無い。それは立場を変えるか否かに関係無く、新しく物事を起こすとか、新しいモノを作るとか、新しい改善を行うという気にならないのが本音。まぁ、粛々とノンビリ時間を消費するのが良いかな?というのが本音だったりする。
敢えて言えば、定年後に遊べる体力を保つ事くらいだ。

ところで、時間の過ぎ方ってのは意識によって随分違う。30代、40代前半迄はアッという間に流れていたけど、定年迄5年を切ってくると、時間が過ぎない事、、、、速く時間が過ぎないモノか?と思う事が多い。サッサと歳を取って、サッサと好きな事(遊びや趣味)に没頭したいというのが本音。

この記事が公開される頃には、恐らく、勤務先は移転の話が具体化して広まっているだろう。どうなるか知らないけど、自分的には移転先が今の居住地から随分遠くなる。自家用車を使っても片道1時間以上、噂では自家用車通勤NGで公共交通機関+送迎バスという話もあるけど、そうなると、ココの魅力、通勤片道10~15分というのが消え失せる。出来れば移転前に定年を迎えたい。昔は可能な限り勤務という意識も有ったけど、新しい技術を生み出す空気が消失して、通勤時間が極小で済むという最大のメリットも消えると、ホント、魅力が無くなってしまうなぁ、、、

個人的には、何かするなら、過去に誰も生み出した事がない、見付けた事がない、出来なかった事、これを生み出す事くらい。人がやった事を繰り返し行ったりは全く興味がない。ただ、過去に前例の無いモノを行うには、同じレベルで論議出来る人が居ないと進めるのは困難を極める。無注水軸受でも結局は同業他社エンジニアとの協業中心。誰も出来なかった事を可能たらしめるのは、従来前任者の否定がベースとなるので、やっても良い事はない。苦労するくらいなら遣らない方がマシというのが結論。

トータルで考えると、あと1年チョイ、粛々と岩に生す苔の如く、目立たず過ごすのがベストだろうな。

| | コメント (0)

2022年4月 9日 (土)

欲しいモノ

トイレットペーパーが不足していた時、欲しかったのは何か?
一生懸命探したのは、自転車のウインターグローブ。破れて寒かったので欲しかったけど、中国からの輸入ということで入手に苦労した。

因みに、マスクが不足している今、欲しいモノは、単車用のハイパーイグニッションコイル、シリコンプラグコードといった類。丁度欠品していて入手に苦労。

なお、トイレットペーパーもマスクも、、、、買いに行ってない。

これだけ騒いでいたら、多分、行っても無い。無いモノは変えない。行く時間が無駄。

日常、マスクが出来ないけど、売ってないから買えない。仕方ないだろう。

それより、、、、コイルとか、コードとか、そういうのが欲しい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧