2020年9月18日 (金)

韓無視か?

菅さんの最初の会見、印象に残ったのは『日米同名を基軸として・・・・近隣諸国の中露・・・』というフレーズ。文言に『韓』は無し。一番近い国ながら言及しないというのは、安倍さんの姿勢を引き継ぐ意志の現れのよう。

| | コメント (0)

マイナンバー

マイナンバーを勝手に付けるのは構わないと思う。
しかし、マイナンバーカードを作ろうとは思わない。
マイナンバーに、保険証、免許証の登録情報をヒモ付けるのは勝手にすれば良いけど、、、やっぱり、総ての情報が記録されたマイナンバーカードを持とうとは思わない。

カードに情報を集積させるのは今一気乗りしない。

マイナンバーに口座番号をヒモ付け、、、、これも基本的にノーサンキュー。マイナンバーカードの有無に限らずマイナンバーに口座番号をヒモ付けるのであれば、テンポラリーな口座に限定するだろう。生活に使う総合口座とか、貯金している口座ではなく、小さな買い物限定で使っているネットバンク口座とか、日常使う事がない、入金金額も僅かしか入っていない休眠口座限定だろうなぁ、、、、

最近、ネット振り替え可能な銀行口座で不正出金とか振込の問題が多発している現状、、、、総てをヒモ付けするってのは、どうも気乗りしない。

| | コメント (0)

2020年9月16日 (水)

総裁選直後の弁

岸田さんの直後の弁、『次の総裁選に向けて頑張る!』とニコッと、、、、
石破さんの直後の弁、『今回の・・・が悪い、こうして欲しかった、、、』と言い訳ダラダラ、、

印象、一言で言えば、岸田さんは空気読めてない、、、石破さんは悪いの体制や人で自分は悪くない、、、

どっちも違うだろう。

仮に、第一声で、自分の事、敗因が周りのため、、なんて言わず、今からは党員として全力で支える的な事を言っていれば印象も違ったのに、、、

敗者の弁を聞いた時、一番、その人の性格が良く判る。

この二人、次もダメだろ。

| | コメント (0)

2020年9月15日 (火)

リアル・サザエさん

なんだか、少年サンデーの『まことちゃん』に似てる、、、、

| | コメント (0)

2020年9月12日 (土)

総選挙を望む理由

出来れば、直ぐにやって欲しい。

コロナとか、与野党の都合とか、そういう理由ではない。

アホな議員を辞めさせたいから。

河井のカッちゃんとか、北方四島で泥酔暴言のアホとか、カスみたいな議員が温々と給料貰っているのが納得出来ない。

カス議員を処分するために、是非やって欲しい。

| | コメント (0)

2020年9月11日 (金)

犬猫の糞

恐らく、犬の糞だと思うけど、路上で目に付くのが糞。特に、川沿いの歩道、遊歩道、町内のメインの生活道路、、、この辺りは99%が愛犬家の散歩させる犬の糞だろう。
近所だと、十数軒先の家の前の道路には、ほぼ毎週フレッシュな糞が転がっており、車に踏みつけられて居る状態。見るだけで気分悪い。

猫の糞の印象は、余所の家の花壇、駐車場の隅、公園の植え込みの陰、、、、そういう場所の糞が猫の糞っぽい。

我が家でも、十数年前はプランターの中の砂に糞がされて非常に臭く迷惑した事がある。二三年前は駐車場の奥で小便の痕跡があり、猫の通り道になっているのでコレも猫の仕業だろう被害だ。プランターでの猫避け対策は、五寸釘を利用した剣山をプランターに埋めて対策を講じた結果、その後は猫は近寄っていないし、駐車場の奥は動物検知で超音波を発する猫避け装置を配置してからは被害は無し。

ただ、そういう対策をしなければ、犬や猫は道路や建物周辺で好き勝手糞をする。

それは仕方ないにしろ、散歩中の犬の糞を飼い主が放置してスルーするのは最悪である。

猫に関して言えば、地域猫扱いで猫を可愛がっている人が居るのは仕方ないけど、その猫の数が増えて色んな所で糞尿を散らかしている。我が家も対策しなければ防げない状況だけど、猫の可愛がりで地域猫化というのも考え物。避妊処置、糞尿対策が出来ないので在れば、人出で猫が増えるのを助長するような活動は慎むべきのように思う。

| | コメント (0)

2020年9月 6日 (日)

韓国の予報だけ、、、、

台風十号の接近に備え、Multi-Agency Tropical Typhoon Forecastを見ているけど、台風8号、9号に引き続き、10号でも、韓国の予報だけ違う。

韓国の予報だと日本は危険で韓国はセーフだけど、それ以外の予報は九州から少し離れて、朝鮮半島直撃コースとなっている。

果たして、どうなるか?

JTWCが一番正確っぽいけど、今回もそうなるかな?

ただ、今回の台風、余りにも接近前から騒ぎ過ぎ感が、、、、、まぁ、注意に越したことはないけど、最近は、過度な警告が多い気もする。

広島では、少し雨が降るだけで、いつも避難勧告の大雨警報、、、すべて外れてる。

数年前の広島土砂災害の時は素人でも危機を感じたけど、市長は帰宅していて寝てたらしい、そのトラウマだろうけど、警報連発で外し続けると、信頼性、信憑性を失う。

まぁ、韓国の予報はいつも自国はセーフ的だけど、それはそれで問題、、、、

| | コメント (0)

2020年9月 5日 (土)

違和感

報道では、石破さんが国民に大人気的な話しが多いけど、不思議と、周りには彼がベストという人は、ほぼ居ない。
何故か?

多くは、喋り方が不愉快、回りくどい、そして、対中対韓外交が危なすぎるという人が多い。

幹事長時代、防衛大臣時代は、一定の支持があったように思うが、最近は、寧ろ野党的な印象。

ホントに国民に人気があるのか?

政権の評価が71%、内閣支持率が55%以上という現状を考えると、反安倍を掲げる彼を首相に望む人は、最大でも29%と違うのでは無かろうか?

| | コメント (0)

対コロナ政策

GoToキャンペーンを始めとする経済浮揚策、賛否はあるけど、前々から言っているように、良くやっているように思う。
コロナに対応した政策で、アクセルとブレーキを同時に踏む、、、こう表現されているけど、今は経済を回しながら感染対策を行っているという面で、実に良くやっているとも思える。矛盾している事を行っているという面で、安倍内閣は最後は頑張っていたように思う。
コロナを完全に押さえ込んでから経済政策、、、、そういう論調をよく聞くし、総裁候補の石破さん、岸田さんもそういう論調。しかし、コロナというと風邪の一種。そんなもん、完全に押さえ込むことは、恐らく未来永劫不可能だろう。そうなると永遠に経済は回せない。
となると、経済を回す政策ってのは必要。特に、春の緊急事態宣言で止めた経済によるダメージを回復させるには、消費喚起の政策は不可欠であり、そういう点では、今の方法は正解とも言える。
安部さんの体調不良が原因かどうかしらないが、7月以降、会見を行わず、コロナ対策も基本様子見で推移していたのは、答え合わせをすれば正解だったのだろう。批判を受けていたGoToキャンペーンを行っても現実には、7月終わりをピークに感染者は減少傾向。
今の感染者数は、無症状者を含めた検査による検出であり、感染者=患者とは言えないけど、無症状者も感染者としてピックアップしているからに過ぎない。

現実的に考えて、行うべき施策は、国民に体温測定を御願いして、体温が高ければ、下がるまで自宅で安静に!を要請する程度で十分なのでは無いだろうか?
社会的圧力があるので、込んだ施設に入館する時にはマスクをするのも悪くないだろうけど、過度に敏感にコロナを恐れる必要も無さそう。

最近のコロナ対策は悪くなかったように思う。敢えて言えば、東京と足並みが揃わなかった部分。それでも、世論、メディアの反論に対して推し進めたのが今の結果。答え合わせをすれば、ピークアウトの時期から考えても○は政府施策、×はマスコミの意見だったのだろう。こうして考えると、メディアの論調に流されて意見を変えるような政権だと、コロナ対策の方向性は見えなくなるような気もする。

| | コメント (0)

2020年9月 3日 (木)

石破さんの人気はホント?

ニュースでは石破さんが国民に人気!って空気感が強いけど、果たして、そうなのか?
確かに、防衛大臣の頃は、これもアリか?って思っていたのは確かだけど、安部内閣で入閣打診を断って以来、微妙に違う感が強い。
あの物言い方、極稀に聞く程度なら気にならないけど、メディアへの露出が増えての、あの論調、そして内容は、現政策の批判のオンパレード、本能的、直感的に受け付けられない。
政策云々よりも、言い方で拒否反応を示す人の方が多いような気もするのだが、、、、
個人的には、しゃべり方云々以前に、韓国寄り過ぎる考え方が同調出来ないので、その時点でアウト。

個人的には、このところの発信力、発信内容から考えると、河野防衛相が一押しだけど、安倍政治の持続という意味を考えると、この次か?とも思う。そうであれば、菅さんの一択だろう。
ただ、思うに菅さんは最後の最後迄立つ気持は無かったような気もする。

その場合、石破さんと岸田さんの対決になったのだろうけど、そうなると現政権を引き継ぐと名言する岸田さんが勝てるか?というと微妙。その微妙な空気感を感じた大勢の意向に添う形で立たざるを得ない状況となり、その責任感故に立ったのだろう。

岸田さん、人は良いのだろうけど、実務を確実に処理するという実効能力に疑問符がある。恐らく、優しすぎるのだろう。それは会見での喋り方にも現れており、断定的に物事を話す事が出来ていない。それでいて結論が見えないから、周りは任そう!という気にならないのではなかろうか?

石破さんは、喋り方がダメ。否定論調に固執しすぎて、否定の理由を長々と述べて否定語で文章が構成されている。聞く側は、自分が否定されているような気になるし、今が総てダメと言われているような気になる。そうすると、聞く側も嫌気が差すし、ネガティブな印象となる。生理的に受け付けない人が多いのでは無いだろうか?

菅さんは、必要な事しか喋らないけど、言葉が完結で断定的。この言葉の句切り方は非常に判りやすい。小泉さんや安倍さんのような陽気な空気感は感じないが、だからと入って陰気とはならない。石破さんの空気感は陰気が漂っている。菅さんの場合は、陰気ではなく、言葉が簡潔なため実直という印象になる。婦人の姿勢も、菅さんの実直さを際立たせているように思う。

三人の候補を眺めると、マスコミが言う程、石破さんに人気があるとは、到底思えない。

ネットでは河野さんの人気が突出しているし、自分もそう思う。そして、河野さんが無いので在れば、今なら菅さんというのはベストなチョイスなように思う。

ところで、一般には名前が出てこないけど、自身は、小野寺さんが結構好き。防衛相辺りをやって貰いたい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧