2024年6月14日 (金)

750ライダー

これ、1975年から連載されたバイク漫画。
小学生時代の漫画だったので、あまり読んでない。自身が読んだのは80年代以降だから、バリバリ伝説とか、あいつとララバイ、湘南爆走族といった類。

ただ、知らない訳ではない。

で、ひょんな事で読みたくなって作者セレクトの全10巻の作品。これは全450話から作者が選んだ120話をまとめた作品。

読んで思ったのは、、、全巻読んでみたいということ。

この漫画の良いところ。バリ伝とかあいつとララバイと言った漫画は全作品を通して読まないとストーリーが見えてこない。

しかし、750ライダーは、所謂、サザエさん、ちびまる子ちゃん、こちら亀有公園前派出所系統の漫画。一話完結タイプ。これがなかなか刺さる。

最近は、こういう一話完結タイプの方が読んで楽な気がする。機会があれば、全巻集めてみたい。

セレクト集を四冊目迄読んで、強くそう思った次第。

| | コメント (0)

2024年6月 9日 (日)

バイク漫画

定番といえば『バリバリ伝説』。これは主人公の巨摩郡が峠でバトルしている時期が一番面白かったけど、日本GP、世界GPと舞台を移して活躍していく様子も十分楽しめる。

でも一番好きなのは『あいつとララバイ』だ。こちらの作品が自分的にはベスト。

他の作品としては『J物語』もお気に入り。『ふたり鷹』も楽しい。

更に遡ると、、、、70年代からの作品になるけど『750ライダー』も外せない一品。

漫画とは異なるけど、小説では泉優二さんのレース小説も昔のレースシーンを彷彿させる名作と言える。

| | コメント (0)

2024年6月 6日 (木)

漫画

この歳になって、、、、っていうより不惑を過ぎてからだけど、子供の頃に読んでいた漫画が楽しくてしょうがない。初版本か否かに関係無しに、興味のある漫画を全巻揃えて読んでいる。結構溜まってきた。小説も大量にあるけど、最近は漫画が増え気味。

漫画の良い点は、小説とちがって絵が多いので読みやすい。字だらけだと、年取ってくると目に厳しい、、、所謂、老眼ってヤツだ。

気が付けば大量の漫画本が全巻揃いで本棚に収納されている。

ただ、21世紀以降の新しい漫画は殆ど無し。持っているのは70年代~80年代の作品ばかり。

| | コメント (0)

2024年5月20日 (月)

駿河屋

通販サイト。漫画、雑誌等を潤沢に取り揃えている。価格もまぁ適切。
それなりに利用している。

世間的には、オーダーしてから商品が届くまでが遅いというのにストレスを感じている人も多いけど、そんなもんだと思えば気にならない。
まぁ、10日~二週間程度掛かるけど、そんなもんだろうと思えば腹も立たない。

アマゾン等が早すぎるだけ。

オーダーしてから届く迄といえば、二週間くらいだけど、それでも過去に利用してから届かなかったことは一度もない。ということで、個人的には気に入っている通販ショップではある。

| | コメント (0)

永井豪、桜多吾作

何の話か?というと、マジンガーシリーズの漫画の作者。
基本、永井豪さんの漫画が好き。マジンガーZ、デビルマン、あばしり一家、ハレンチ学園辺りだ。そもそも好きになったのは小学生の頃、アニメのマジンガーZを見て以来だ。
で、マジンガーZのコミックスは永井豪さんの作品を持っている。ただ、グレートマジンガー以降の興味は薄く、グレンダイザーとかになると小学校の5年生とかだったので、興味は無く、コミックスも持っていない。あくまでもマジンガーZ主体である。

で、マジンガーZの続編であるゴッドマジンガーとかZマジンガーとか、色々あるけど、その辺はスルーである。

で、マジンガーZだけど、この漫画、後に知ったけど漫画雑誌『冒険王』でも連載されており、こちらは桜多吾作さん執筆の作品。冒険王連載の頃は、ロボットアニメに関心は無かったので知らなかったけど、偶然、古本屋で呼んで興味を持って、マジンガーZとグレートマジンガーの桜多吾作さん版も調達して呼んでみた。

すると、、、登場人物は同じだけど、ストーリーは大きく異なっている。全く構成が違う。

最初は永井豪版が○で、桜多吾作版が×という印象だったけど、原作者への拘りを捨てて見ると、桜多吾作版も悪くないというのが印象。

ただ、マジンガーZから派生した様々な作品については、関心の度合いは高まらない。Zマジンガーとか、ゴッドマジンガーとか、色々あるようだけど、正直、微妙。

| | コメント (0)

2023年12月19日 (火)

速読

小説を読む時に役立つのが速読。
単行本で450ページくらいの本だと、2~3時間くらい。ページで20秒くらい。見開きで1分は掛からない程度。

チョットした待ち時間だと、小説一冊あればアッという間。

まぁ、速読といっても方法は半分我流。

速読のイロハを紹介した書籍を何冊か読んで、その指南に従って行っている程度。

速読とは違うけど、似たようなモノでは、インド式数学。

これも面白い。インド式数学の考え方を書籍で学んで実践、、、。

結構、面白い。

| | コメント (0)

2023年6月22日 (木)

最終回特集

昭和の少年チャンピオンの最終回特集号、、、買ってみた。

エコエコアザラク、750ライダー、ドカベン、、、、結構面白い。

個人的には昭和の漫画が好き。今時の漫画より、昔の方が馴染む。

| | コメント (0)

2023年6月13日 (火)

湘南爆走族

発刊40年記念で新刊が並んでいた、、、

つい、買ってしまった。

見ると、5月から12月迄連続で発刊予定だそうだ。

連続で8刊販売?

月に一冊、、、多分、買っちゃいそう。

この漫画、一見暴走族漫画だけど、実は違う。完全にギャグマンガ。

1982年からの漫画。自身が高校生の頃の漫画だ。一時期、結構揃えていたけど、置き場に困って処分してしまったのが悔やまれる漫画。全巻揃わずとも、リバイバルの8刊揃うと良いかも知れない。

この時期の漫画、どれも楽しい。ビーバップも楽しい。シャコタンブギも楽しい。

あぁ、、、成長してない。

| | コメント (0)

2022年9月24日 (土)

最終回特集

ブックオフで見付けて衝動買い。
それは、週刊少年チャンピオン、昭和漫画の最終回特集本。本自体は新しいけど、各作品の最終回が収録してある。

ナナハンライダー、エコエコアザラク、恐怖新聞、バビル二世、ブラックジャック、、、、、懐かしい作品がずらり。何れも最終回は覚えていない。

持って帰って読むと、結構懐かしい気分になる。イイ感じである。

チョット割高だったけど、買って満足。

| | コメント (0)

2021年11月30日 (火)

750ライダー

これ、自分が小学生~中学生の頃のバイク漫画。何度か読んだ事があるけど、それほど一生懸命では無かったような気もする。
自身がバイク漫画に嵌ったのは、あいつとララバイとかバリバリ伝説以降だ。

ただ、この750ライダーも今になって読んでみたいと思い調べてみると、、、これ全巻がコミックで50巻、、、大人買いしようとすると、結構高い。
文庫本全巻で10巻だそうだけど、途中のカットされているので、魅力的には薄い。

いつかは再び全巻を読んでみたい作品である。

| | コメント (0)