2021年4月20日 (火)

欲しい単車が、、、

思い付かない。CXの代替機を検討するも、これ!って欲しいモデルが思い付かない。
買わなければ良いのかもしれないけど、何か欲しい。しかし、欲しい何か?が思い付かない。

正直、今の愛車ラインナップで概ね満足している。入れ換えてまで欲しい!と思うのが無いのである。CXの代わり、、、、、、ピンと来ない。

CXが寿命を迎えるのは判るけど、それを引き継ぐ次期モデルは?というと、、、、やっぱり思い付かない。

旧車を思い浮かべてみたけど、決め手に欠ける。

現行モデル、制御が複雑すぎて長期間維持となると対応できるか?というと、その時点で不安。

まぁ、現行モデルをシニアで買って乗り続けても、残り10年、、、それなら気にする必要も無いのか?とも思える。

そうなると、一番理想に近いのはNC750Sかもしれないけど、微妙に何か物足りないのも事実。

カスタム前提でW650辺りの方が良いかも知れない。

ただ、NCにしてもWにしても積極的チョイスとは異なる。思い付く車両から消去法で最終的に残すとしたら的な選択で残ったモデル。これだ!って訳ではない。

十代の頃は、これ欲しい!ってモデルが簡単に見付かった。二十代でも然りだ。

しかし、五十代以降、これだ!ってモデルが思い付かない、、、、非常に寂しい現実である。

| | コメント (0)

2021年4月18日 (日)

単車の任意保険、加入率

2017年頃の加入率、人身傷害保険で40%程度らしい。
四輪なら殆どの人が加入しているだろう。とは言っても90%には到らない。88%くらい。これでも少ないくらいだけど、単車は、その半分以下の加入率のようだ。

ビックリである。

確かに、単車の任意保険は高い。自身、運用中の重量車は4台あるけど、全部任意保険加入済み。それだけでも安くない。原付二種以下はファミリーバイク特約で対応している。

これが普通だと思うけど、任意保険の一般的な加入率が40%以下、、、、さて、複数所有している人の加入率は如何ほどなんだろうか?

自分の場合、税金、車検、任意保険、、、、これらを支払う前提で考えれば、重量車は最大で4台程度、、、金額面、手間等を考えると、この辺が限界である。ガンマ、SV、CX、BTの4台が稼働重量車。これで打ち止め。次買い換えるとすれば、入れ換えだろうな。

| | コメント (0)

2021年4月17日 (土)

速くも改造、ウエストバッグ

買い換えたウエストバッグ、長方形形状、薄型でイイ感じだったけど、ベルト幅が商品説明の35mmより狭く32mmしかない、、、そしてバックル形状から緩みやすい、、、ということで、ベルトを交換。ベルトは36mm幅のナイロンベルトだ。これは想定内。

そして、煙草ポケットを携帯電話入れに使おうとしたけど、腰に巻くと左側、、、若干操作し辛い。そしてポケットが小さすぎる。

ということで、ベルト通し用携帯電話ホルダーを移植。ウエストバッグのバンドにホルダーを装着。そのままだとずれるので、ホルダーのベルト通しとウエストバッグにメタルスナップを付けて対応。以前も同じ対応していたけど、スナップが直ぐ外れる。そこで、スナップを一個追加、、、それでも外れる。今度は電話ホルダーの側面にメタルホックを追加してウエストバッグのベロ部にもホックを追加して固定。やっと完全に固定出来るよう意に、、、、

更に、バッグ内のキー小物が脱落しないように、バッグ内にDカンをリベットで固定。

なお、これまで財布に暫く二つ折れ財布を使っていたけど、薄くしたいので以前つかっていた長財布に変更。

これで、、、、ほぼほぼ完璧。

ただ、こうなってくると、ウエストバッグのレザーが若干柔らかすぎるのが気になってきた、、、、

硬い厚手のレザー製のウエストバッグが在れば欲しい。

| | コメント (0)

2021年4月16日 (金)

芸人バイクのネット記事

最近、誰が何に乗っている、、、、スゲェ!的な記事が多い。
まぁ、記事に取るに足らない内容にも思えるけど、せめて記事は正確に書けばよいのに、、、という印象。まぁ、ライター自体に、それ系の知識が無いのだろう。片手間で記事書いて小遣い稼ぎ的なもんだろうから、正確である必要は無いのだろう。

最近ではレイザーラモンRGさんの愛車を紹介する記事。初っ端の記事はCB1100R、、、との表記。チョット興味が沸いて覗くと、一目見て違和感、、、これはCB1100Rか?
良く見ると、違う、、、、現行のCB1100ベースのショップオリジナルのCB1100R風外装を載せたモデル、ショップの商品名でいうType Rというモデル。後続の記事は修正されているけど、初っ端の記事には一言も書いてない。

他には、大型免許持ってないけどZ750FX買ったぜ!的な記事。画像を見ると、一目見て違和感、、、、これ、Z750FXⅡかⅢでしょ、、、、これにZ750FXの外装を載せた改造車である。ヤフコメを読むと、途中で気付いた人も居たようだけど、、、、、ライターの表記には一切無し。

記事に足らない内容の戯れ言故に、どうでも良いかも知れないけど、ライターとして小遣い稼いでいるなら、最低限、名称くらいは正確に紹介すべきとちゃうか?

まぁ、どうでも良いけど、、、、。

| | コメント (0)

2021年4月 7日 (水)

駐車場代わりから、廃車置き場に、、、

駐車禁止の標識の有無に拘わらず、道路に自家用車、単車、自転車を駐車場、駐輪場代わりに停めるのは如何なものかと、、、、

駐車禁止場所での夜間路上駐車は少ない一方で、駐車禁止標識が無い場所は、多くが無法地帯。そんなに広くない道路であってもお構いなし。標識にワイヤーロックで固定した二輪車とか、住宅地では当たり前の風景。

ただ、そういう道路は、往来する車の邪魔になったり、離合が出来なくなったりと、実は結構迷惑。

駐車禁止で無いのであれば、日中の限られた時間に路上に出して庭掃除するとか、洗車するとかなら判るけど、己の家の駐車場の如く路駐するのは如何なものか?と思う。

とっても迷惑。正直、停める場所が確保出来ないなら、所有するなと言いたくなる。

未だ、住宅地でも人が住んでいるような宅地なら兎も角、寂れた集合住宅で、道が突き当たりで通り抜けられないような場所では、タイヤのエアが抜けたような四輪、或いは、前後輪パンクしてサドルが無くなった自転車、真っ赤にボロ錆状態の単車が現れる。こういうモノが現れると、それは似たような車輌を引き付けるのである。すると、いつの間にか廃車置き場のような状態になる。道路というのは往来するもの。そこに停めておく、、、、使われている内は邪魔なだけだけど、そういうモラルの無い連中は、乗らなくなったら、そこに放置ってパターンも少なく無い。そういうモノが集積すると、治安悪化にも繋がる。

なんとかならないものか?

| | コメント (0)

うーん、居ない。

二輪趣味ということで、自転車、単車はずっと乗り続けている。
ただ、同じ様な傾向の趣味で、同じ様な走り方をする人、特に同世代では殆ど居なくなってしまった。
自転車に関して言えば、一緒にサイクリングに出掛ける人というのは、殆ど年下。一回り以上年下の人が多い。
単車に関して言えば、グネグネ道を好んで走り回る人、皆無状態。

学生時代の同じ趣味の友人で乗っている人は、自転車ゼロ、単車ゼロ。そんな状況。

自転車では、40代の頃は乗っている人も居たけど、そんな人も50代になると乗るのを止めている人の方が多い。

聞けば、、、、金掛けても速く走れない。金掛けても疲れる。尻が痛い、首が痛い。思った程痩せない、、、そんな理由だそうだ。

ならば、ということで一緒にBMXで遊ぼうぜ!といっても、そんなのは興味が無いとか、、、

単車では、50代過ぎてリターンして大型二輪免許を取って、そしてハーレーってのも居るには居るけど、彼らは、購入したショップに出向き談笑するパターン。購入したショップ以外だと、皆が集まる道の駅とか、パーツショップに集まって談笑するパターン。これ、どうも違う。誰も居ない場所で気持ち良く走ろうぜ!には、誰も来ない。

ならば、小さなレジャーバイクで探険ゴッコしようぜ!といっても、今更、原付系には金出せないとか、、、

聞けば、、、、重量車は運転したら疲れるんだそうだ。

オッサンになると、随分と趣味が違う。

まぁ、同世代と連む必要は無いけど、歳取ると、そうなるんだろうなぁ、、、、。

| | コメント (0)

2021年4月 1日 (木)

ちっちゃいバイクの目線

最近、毎週のようにAV50に乗って徘徊している。
勿論、重量車にも乗っている。

で、ちっちゃいバイク、最高に楽しい。

昨年迄は殆ど乗っていなかったけど、昨年秋からは努めて乗るようにしている。乗って徘徊していると、これが凄く楽しい。パワーの無さが最高である。

殆どノーマル。流用で0.5mmオーバーサイズのピストンで排気量は52cc仕様である。それ以外は殆どノーマル。最高速度は平地で70km/h位。しかし登坂では勾配によるけど10%越えの勾配だと15km/hが精々。

そんなバイクだけど、これが楽しい。殆ど走らないといえるような状態だけど、これが楽しい。

ただ、この楽しさはパワーの無さだけでなく、恐らくだけど着座位置の低さ、目線の低さが重要なんだろう。着座して脚は完全に折り曲がる状態。ポジションは窮屈だけど、このコンパクトさ、目線の低さは自転車を超える低さ。

この低さは、カブのような水平エンジン搭載車でなければ実現し得ないもの。

低い目線のバイク、最近はなかなか選べない。究極低い目線のバイク、欲しい。

| | コメント (0)

2021年3月30日 (火)

交通事故の重症化度合い

この週末、結構、交通事故が多かった。
起きた時間帯は深夜未明の時間帯。
印象に残っていたのは、南区で自転車に乗った男性が横断歩道で車輌と衝突。自転車に乗った男性は意識不明。それから、江田島で路上に寝転がっていた41歳の女性が車に轢かれて、翌日、タクシー運転手が逮捕されるという事故。

共通は、どちらも未明の時間帯で交通量は殆ど無し。そんな中での事故。

人出が多く、交通量が多い時間帯の事故なら兎も角、殆ど人通りの無い時間帯の事故である。

この周りに人がいない、車が走っていない、、、そういう状況は、道路利用者に油断が忍び寄るのだろう。注意力が散漫になる。それから、誰も居ないから、、、という意識が信号無視を誘発するのだろう。

信号無視があったかどうかは知らないが、夜中の交通量が少ない時間帯は、歩行者、自転車、車、、、いずれも信号無視は少なく無い。結構、見掛ける。そして、空いているので皆さん結構スピード出し気味。そのくせ、あまり見ていない。

未明の時間帯というのは、事故リスクが高い。運転しやすいけど、速度が出ているパターンが多いので、事故が起きた時、交通弱者の被害が甚大になりやすい。

注意が必要。

交通量が少ない時間帯、他車輌と遭遇しなければ安全だけど、遭遇して事故れば重症化率が高い。

自身、自転車で早朝走る時は注意が必要。

| | コメント (0)

2021年3月29日 (月)

半キャップ+重量車

こういう取り合わせ、結構見掛ける。
それも、半キャップを前後逆で被っているパターン、、、、

これを見ると、どうも○走族をイメージする。

チョイ古のネオクラ的マシン、400マルチネイキッド、250マルチネイキッドのオーナーに多い。バイクは好きなんだけど、オーナーがこれ系が多いので、そういうバイクを選びづらくなる。

バイクが好きでも、オーナーでバイクのキャラが決まってくるような場合、好きなバイクでも選びづらくなる。

特に、半キャップライダーの多い車種は、つい敬遠してしまう。

| | コメント (0)

2021年3月28日 (日)

二段階右折は、、、

これ、原付一種以外が行うと違反になるらしい。
なんでも、『交差点右左折方法違反』となるそうだ、、、、

知らなかった、、、、

この二段階右折が始まったのは80年代だったと思うけど、その時、お巡りさんに聞いて答えられた内容を覚えている。

原付と同行中、こういう標識に遭遇したら重量車も二段階右折してもいい?

すると、

OK!

と回答された記憶があるけど、その記憶は間違いだったようだ。
或いは、回答してくれたお巡りさんの勘違いだったのだろう。

まぁ、そういう場面は無いので、そういうリスクは無いけど、留意しておきたい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧